NEXT

◆2018年11月27日(火)〜12月2日(日)◆


劇団東京都鈴木区 第18回公演
『いるわけないしっ!』
『弁護士バイロン 〜もうひとつの熱海殺人事件〜』
脚本・演出 鈴木智晴

2018年11月27日(火)〜12月2日(日)
TACCS1179[下落合]
●通常 3,000円
●パンフと台本もいっしょ 4,500円(500円お得!)
 ※文庫本サイズの上演台本(1,300円)とA5サイズのカラーパンフ(700円)のセットです。
 ※「台本とパンフもいっしょ」チケットは、二作品で内容が異なります。
 ※二作品をご観劇の方に「特典ブロマイド」をプレゼントいたします。受付にておっしゃってください!

予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/iruwakebyron

チケットご予約受付中!!

CAST
戸田早奈美 桐山菜穂 山口征秀 宝田直人
橘実咲季 本田一誓 鈴木智晴 _以上、鈴木区メンバー

GUEST
夢麻呂 山口キヨヒロ 松崎亜希子 さかいかな 民本しょうこ
黒岩拓朗  丸山正吾 中川むっく 布施雅英 田所勉
加々見千懐 宮崎真緒 野町祐太 伊達薫 井之上史織 山口智広(声のみ)

-『いるわけないしっ!』劇中心霊ビデオ CAST-
長治佳子 伊智生士冶 小沢和之 川添美和 山田玲奈 綾野アリス 奥田耕大 井料明里 ほか

STORY❶
『いるわけないしっ!』
場所は終電間近のオフィス街。映像制作会社「アップライト」では、新作心霊ビデオ『真・霊ビデヲ 4』の完成披露パーティがおこなわれていた。制作チームと出演者は交友を深め、さてぼちぼち解散かと思ったその時、ディレクションを担当した主人公・爽月(さつき)は映像の中に違和感を感じる。そこにはなんと、ヤラセのはずの本編の中に、“マジもんの”心霊が写っていたのだ!!
テンションブチ上がる一同だが、爽月はその霊の正体に気づいてしまう。
「これ、ウチの父だわ」 ──その時、一同は室内に、異様な気配を感じる。
会いたいけど見られない。伝えたいけど照れくさい。
霊感ゼロの娘と恥ずかしがり屋な父親による 泣きながら笑える、心霊シチュエーションコメディ!!

STORY❷
『弁護士バイロン 〜もうひとつの熱海殺人事件〜』
場所は「二階堂君彦法律事務所」。事務所移転を控え、慌ただしく荷物を片付ける所属弁護士たち。にぎやかに作業が進む中、事務所のライブラリから一冊の古びたファイルが発見される。
<1973年 熱海殺人事件>
引越し業者の到着までのヒマつぶしとして、一同は、伝説の未解決事件<熱海殺人事件>の資料をもとにした模擬裁判を開廷させる──
2011年「つかこうへい氏追悼企画イベント」参加作品。原作小説をベースに、鈴木区独自の解釈を織り交ぜ、他公演の中で浮きまくった異質な問題作。
笑いながら泣ける、極上ワンシチュエーション会話劇!!

STAFF
【脚本・演出】鈴木智晴
【照明】寺田香織【音響】兼坂香弥【舞台監督】西村耕之【舞台美術】袴田長武
【小道具】佐藤区役所【衣裳】谷口菜摘【チラシデザイン】戸田早奈美
【音楽】MARINA NEO【映像撮影】相川雅史【スチール】小嶋雅人
【当日制作】森山靖子【制作】望田ちなみ【企画・製作】劇団東京都鈴木区

————————–
【初日スペシャル】
公演初日11/27(火)カーテンコール後、『弁護士バイロン』一部キャスト&鈴木区メンバー(+α?)で、10〜15分程度のプチトークイベント的なやつを実施いたします!
色々あった今公演をぶじに幕開けられたということで、そういったテーマでお送りする予定です。
よろしければ是非劇場でご覧になってみてください。皆で楽しみマショ〜ウ!!
————————–
【お祝いのお花についてのご案内】
キャスト様へのお祝いのスタンド、アレンジ花を送られる場合は、下記の日時をご指定の上お送りください。
◆納品時間◆
①11月27日(火)午前中
②11月28日(水)午前中
◆回収時間◆
12月2日(日)16:15〜17:15
スタンド花は必ず回収のできる業者様にご依頼をお願いいたします。
回収ができない業者様の場合、お花を受け取りができかねますのでお気をつけください。
————————–

THANKS
ACT.OZ
ALBA
エンターテインメント演劇集団「熱ら。」
尾木プロ THE NEXT
クロジ
劇団東京サギまがい
サンミュージックプロダクション
チョコレイト旅団
劇団ドガドガプラス
俳協
B-Box
フェザード
Bobjack Theater
MacGuffins